伊藤 花恵

MF事業本部工事部
2016年入社

目に映る風景を変えていく仕事。
その現場を女性監督として引っ張っていきたい

どのような仕事をしていますか?

陸上・海上でさまざまな工事を行っている当社でなら、若いうちから幅広い経験を積んで、土木のエキスパートを目指せると思い入社を決めました。現在は、宅地造成工事に携わっています。

このような陸上工事にとても役立っているのが、入社1年目に受けた測量の研修です。地盤改良をする範囲や構造物の位置、地山を掘削するための目印を自分たちで測量して出しています。また、先々の工程を考えた管理ができるのも研修を受けたおかげです。

どのように仕事を覚えましたか?

学生時代は土木学科に在籍していました。ある程度、土木に関することを学んできたつもりでしたが、実際は現場に出るとほとんどのことが初めてで分からないことばかり。自分の知識の無さを痛感しました。

今では、分からないことは上司や先輩、協力会社に質問したり、自分で調べたりして克服しています。一緒に工事に携わる方は親切な方ばかりです。言葉だけでなく図面や現地でより分かりやすく説明してくださるので、理解を深めることができました。仕事を覚えることは、周りに支えられているおかげで大変な印象はありません。

やりがいを感じるときを教えてください。

やはり、完成した構造物を見たときです。構造物ができあがっていき、少しずつ風景が変わっていくのを眺めていると、やりがいを感じました。また、工期が終わり、完成した現場を見た時には言葉にならない感動がありましたね。

また私は街をつくる仕事をはじめてから、普段の何気ない景色を気にするようになりました。少しでも街づくりの知識を得るだけで、普段歩いている街がとても魅力的に見えて楽しくなりますよ!

女性が活躍できる職場ですか?

現場は男性が多く、女性はまだ「特別な存在」かもしれません。でも、環境面で不便を感じることはほとんどないし、女性だからかわいがってもらえる部分もあると思います。こちらから声をかけると丁寧に教えてもらえたり、作業を助けてもらえたり。今はとにかく場数を踏んで、逆に男性を引っ張れるようなかっこいい女性監督になりたいですね。

Work Scene

小高い山を切り崩して住宅地へと整地していきます。写真は関東にしかない「赤い土」! 地層が見られるのも仕事の醍醐味かも(笑)!?

現場監督の仕事のひとつが測量です。測量機器を運ぶのが重く感じるときもありましたが、だいぶ体力がついてきました。

私から質問をする前に、協力会社から私の疑問点を説明していただくことがあります。皆さん優しい方ばかりで助けられています。

Schedule

伊藤 花恵
MF事業本部工事部
2016年入社
8:00 出勤、ラジオ体操、朝礼
9:00 現場巡回、測量
10:00 事務所内で書類整理、図面作成
11:00 現場巡回、午前中の進捗状況を確認
12:00 休憩
13:00 協力会社と翌日の打ち合わせ
14:00 現場巡回、測量
15:00 事務所内で書類整理、図面作成
16:00 現場巡回、一日の進捗状況を確認
17:00 現場作業終了後、翌日に向けての準備、退勤

Woman's Voice

働き⽅改⾰、⽇々進⾏中!
みらい建設⼯業の⼥性の働き⽅とは?

About Coworker仲間を知る

みらい建設工業で働く16人の仲間たちに、
仕事のやりがいや、日常生活について語ってもらいました。

伊藤 花恵

MF事業本部工事部
2016年入社

関谷 桃子

中国支店工事部
2015年入社

横山 幹央

九州支店工事部
2013年入社

畠山 貴之

東京支店工事部
2012年入社

亀井 泰裕

北海道支店工事部
2012年入社

鈴木 崇史

大阪支店工事部
2011年入社

前潟 孝之

九州支店工事部
2007年入社

丸川 貴之

東京支店工事部 所長
1991年入社

中畑 亮一

MF事業本部工事部 所長
1989年入社

東田 将徳

東京支店工事部 所長
1983年入社

野村 信二

九州支店工事部 所長
1981年入社

山本 隆信

技術本部技術部 課長代理
1999年入社

中島 吉近

営業本部営業統括部 課長
1995年入社

小島 栄

東京支店営業部 課長
1993年入社

長谷川 茉侑

管理本部総務部
2017年入社

青塚 純平

管理本部経理部
2015年入社

ENTRY

エントリー

みらい建設工業に興味を持たれた方、一緒にみらいで働きたいと思った方
エントリーはこちらより受け付けています。