横山 幹央

九州支店工事部
2013年入社

活躍の場は日本全国!
いろいろな街で施工し、暮らしの基盤をつくる

みらい建設工業への入社を決めた理由は?

大学時代は海洋土木工学を専攻していたので、土木系の建設会社を中心に就職活動を行っていました。いろいろな会社を受けましたが、みらい建設工業の「みらい」という社名に惹かれ、面接を受けることに。

人事担当者の雰囲気が自分に合っていましたし、話しやすい方ばかりという印象があり入社を決意。実際に入社してみると、人当たりの柔らかな人が多く、年の差や立場を気にせず、ざっくばらんにコミュニケーションが取れることが自分には合っています。

やりがいを感じるときを教えてください。

みらい建設工業は、若手のうちから現場のリーダーとして仕事を任されることがあります。現場には10年、20年のキャリアをもつ協力会社の作業員たちが働いていますから、その方たちと一緒に、力を合わせ、同じベクトルを向いて仕事を行っているときにとてもやりがいを感じます。

これまでに携わった現場には、北九州での「日本一大きなソーラー発電所」があります。毎日、200名以上もの作業員と協力し、現場が無事故で安全に、なおかつ効率よく作業ができたときの“やりきった感”は大きなものでした。現場が終わった後の打ち上げも最高!

みらい建設工業の最大の魅力は?

私は、日本各地、いろいろな街で働けるところに魅力を感じます。

さまざまな街で工事を行い、人々の生活の基盤をつくっています。そして、いつかまた何年後かにその場所へ行ったときに、私たちが担当した土地に人が住んだり、あるいは人の役に立つ施設ができたりして温もりある風景となって目に映ります。各地で自分が関わった現場が人の役に立っていることがうれしいですね。

ちょっと余談ですが、各地を回った際の、食事、文化、人などの新しい出会いも楽しいものですよ。

最後に就活中の学生に向けてメッセージをお願いします。

私は学生時代、気の合う仲間だけと関わってきたんです(笑)。でも、社会に出て、自分と正反対の性格の人とも一緒に行動をしなければならない場面が出てきました。最初は戸惑いましたが、今はそれが「楽しい」と感じています。いろいろな人の意見に耳を傾けることで、自分だけでは知ることができない、新しい世界を知ることができますから!

みらい建設工業に入って、一緒に人間として成長して、かっこいい大人になりましょう!

Work Scene

工事現場の朝礼ではラジオ体操が欠かせません。海を見ながらのラジオ体操は爽快ですよ!

朝礼では、作業員同士で作業現場に潜んでいる「危険」を確認します。事故・災害を未然に防ぐための大切な活動のひとつ。

協力会社と一緒に、翌日の工事について打ち合わせている様子。天気によって工事内容は左右されますから日々顔を合わせて調整します。

Schedule

横山 幹央
九州支店工事部
2013年入社
8:00 出勤、朝礼
9:00 現場見回り
11:00 書類作成、関係各所打ち合わせ
12:00 休憩
13:00 現場見回り
14:00 発注者・協力会社打ち合わせ
17:00 現場終了後見回り、書類整理、退勤

Woman's Voice

働き⽅改⾰、⽇々進⾏中!
みらい建設⼯業の⼥性の働き⽅とは?

About Coworker仲間を知る

みらい建設工業で働く16人の仲間たちに、
仕事のやりがいや、日常生活について語ってもらいました。

伊藤 花恵

MF事業本部工事部
2016年入社

関谷 桃子

中国支店工事部
2015年入社

横山 幹央

九州支店工事部
2013年入社

畠山 貴之

東京支店工事部
2012年入社

亀井 泰裕

北海道支店工事部
2012年入社

鈴木 崇史

大阪支店工事部
2011年入社

前潟 孝之

九州支店工事部
2007年入社

丸川 貴之

東京支店工事部 所長
1991年入社

中畑 亮一

MF事業本部工事部 所長
1989年入社

東田 将徳

東京支店工事部 所長
1983年入社

野村 信二

九州支店工事部 所長
1981年入社

山本 隆信

技術本部技術部 課長代理
1999年入社

中島 吉近

営業本部営業統括部 課長
1995年入社

小島 栄

東京支店営業部 課長
1993年入社

長谷川 茉侑

管理本部総務部
2017年入社

青塚 純平

管理本部経理部
2015年入社

ENTRY

エントリー

みらい建設工業に興味を持たれた方、一緒にみらいで働きたいと思った方
エントリーはこちらより受け付けています。