鈴木 崇史

大阪支店工事部
2011年入社

笑顔あふれる現場で味わう
ゼロからモノをつくる充実感

どのような仕事をしていますか?

現在は、高速道路の橋梁下部工を構築しています。橋脚や橋台、その基礎の工事など大きなものから、遊水池や側道、排水路といった細かい部分の整備まで、多種多様な工程を現場監督として管理しています。

高速道路に関わる現場では、図面では分からない部分もありますので、地元の開発委員や発注者、市役所などと綿密に打ち合わせします。私たちがコンサルタントのような立場で取りまとめていきます。大変ですが、他の現場では味わえない業務です。

やりがいを感じるときを教えてください。

当社では、海の工事も陸の工事も行っていますが、どの現場でも味わえるのが、ゼロからモノをつくる醍醐味です。自分が計画したとおりに現場がスムーズに流れ、ビシっとモノが完成したときはとても気持ちがいいですね。

また、ゴールは同じでも、工事現場って監督の考え方で工程が変わります。専門の協力会社に任せることは任せながら、現場監督として全体のバランスをみて指揮をとるのはこの仕事のやりがいですね。入社当初は専門用語が分からない状況でしたが、現場をこなすうちに指示や管理までできるようになり、成長を感じますね。

後輩の育成で、心がけていることを教えてください。

入社7年目を迎え、主任を務めさせていただくことも増えました。自分が指示を出して現場をこなす立場になりましたので、大きな責任があります。後輩には、工事ごとに「なぜこの工程をするのか」といった、目的とその理由を意識してひとつひとつ丁寧に説明するよう心がけています。若手にもどんどん仕事を覚えてもらい、そしてチャンスをつかんで欲しいですね。

発注者に対しても同様です。丁寧に説明することで、発注者も私も、そして作業員の意識も同じベクトルを向き、完成度の高い工事につながると考えています。

みらい建設工業の最大の魅力は?

会社全体を通して、人との距離が近く、年齢の分け隔てなく関われるところがみらい建設工業の魅力だと感じています。社長が現場巡回に来ますし、その際社長と食事に行く機会もありますので、トップの考えを直接知ることができるのも私にとっては仕事の楽しさにつながっています。

Work Scene

市役所などの各公的機関との打ち合わせも頻繁にあります。当社がコンサルタントのような役割で知見を活かして打ち合わせを進めていきます。

後輩たちの育成にも力を入れて、早く一人前になって欲しいと願っています。ゼロからつくるモノづくりの楽しさを伝えていきたい!

現場の巡回中。現場の進捗を確認します。現場ごとに工事の内容が違うので、いつでも新鮮な気持ちで取り組めています。

Schedule

鈴木 崇史
大阪支店工事部
2011年入社
8:00 出勤、朝礼、現場巡回
9:00 現場見回り
10:00 作業計画・新規図面等書類作成
12:00 休憩
13:00 協力業者との打ち合わせ
14:00 作業計画・新規図面等書類作成
15:00 現場見回り、進捗確認
17:00 現場終了、職員にて打ち合わせ、翌日の段取り、退勤

Woman's Voice

働き⽅改⾰、⽇々進⾏中!
みらい建設⼯業の⼥性の働き⽅とは?

About Coworker仲間を知る

みらい建設工業で働く16人の仲間たちに、
仕事のやりがいや、日常生活について語ってもらいました。

伊藤 花恵

MF事業本部工事部
2016年入社

関谷 桃子

中国支店工事部
2015年入社

横山 幹央

九州支店工事部
2013年入社

畠山 貴之

東京支店工事部
2012年入社

亀井 泰裕

北海道支店工事部
2012年入社

鈴木 崇史

大阪支店工事部
2011年入社

前潟 孝之

九州支店工事部
2007年入社

丸川 貴之

東京支店工事部 所長
1991年入社

中畑 亮一

MF事業本部工事部 所長
1989年入社

東田 将徳

東京支店工事部 所長
1983年入社

野村 信二

九州支店工事部 所長
1981年入社

山本 隆信

技術本部技術部 課長代理
1999年入社

中島 吉近

営業本部営業統括部 課長
1995年入社

小島 栄

東京支店営業部 課長
1993年入社

長谷川 茉侑

管理本部総務部
2017年入社

青塚 純平

管理本部経理部
2015年入社

ENTRY

エントリー

みらい建設工業に興味を持たれた方、一緒にみらいで働きたいと思った方
エントリーはこちらより受け付けています。