MIRAI'S JOB

工事紹介

[北海道支店]胆振海岸保全工事の内 白老東町人工リーフ建設工事

[北海道支店]胆振海岸保全工事の内 白老東町人工リーフ建設工事

Q:どんな工事をしたの?

写真のなかに、大きな「道路」のような黒い影が見えますか? これは「人工リーフ」と呼ばれる構造物。海岸から少し離れた海底に、人工的な暗礁をつくりました。

この人工リーフがあるおかげで、荒波を弱めたり、波の影響による海岸浸食を低減させることができます。

また、この工事では通常の護岸工事よりも緩やかな傾斜の護岸をつくりました。これを「緩傾斜護岸」と呼び、波の打ち上げ高を低減させることを目的としています。

「人工リーフ」と「緩傾斜護岸」の施工をしたことで、台風や低気圧の影響による被害を防ぐ効果があり、海岸保全につながっていきます。

担当者からのメッセージ

厳しい自然相手の工事は段取りが鍵

北海道の南西部、胆振支庁管内のほぼ中央に位置する白老郡白老町は、道内でも比較的温暖な海洋性気候に恵まれた地域です。しかし、季節によっては南風が吹き付け、厳しい海象条件のために工事が思った通りに進まないことも・・・。

海の工事は自然が相手です。厳しい条件であればあるほど、施工手順などをしっかりと計画・共有してから施工しています。

着工年月日 : 2019年4月17日
竣工年月日 : 2020年3月26日
施工場所 : 白老郡白老町
担当支店 : 北海道支店


採用に関するお問い合わせは、 みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントから

LINEアプリがインストールされたスマートフォンなどの携帯端末から「友だち追加」ボタンをクリックするか「QRコード」を読み取って、みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントを友だち追加してください。

LINEアプリがインストールされたスマートフォンなどの携帯端末から下の「友だち追加」ボタンをクリックして、みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントを友だち追加してください。

ENTRY

みらい建設工業に興味を持った方、 一緒にみらい建設工業で働きたいと思った方。
エントリーはこちらより受け付けています。

エントリー