代表者メッセージ
TOP MESSAGE
今を創り、『みらい』を育てる
“みらい”の仕事は、私たちが生活していくためになくてはならないものです。
みらい建設工業株式会社
代表取締役社長 石橋 宏樹
代表取締役社長 石橋 宏樹

建設業は、47万社もの企業から成り、就業人口は約490万人にものぼります。
建設業においては、国土と国民の命を守るという重要な役割を担っています。その中でも当社は、海洋土木というジャンルで、防波堤や港湾施設の築造などに数多くの実績を有する「マリンコンストラクター(通称マリコン)」です。

みなさんが思い浮かべる建設業の仕事といえば、住宅やオフィスビルなどを建てている現場の場面ではないかと思いますが、私たちマリコンの仕事は、津波から街を守る防波堤の築造や、物流の大部分を担う海上輸送のための港湾施設工事、航路に溜まる土砂を取り除く浚渫など、海の近くで施工することが多いため、普段の生活では目にする機会が少ないでしょう。しかし、防波堤がなければ津波によって多くの被害を受け、航路に土砂が溜まれば船が通れず物流がストップしてしまうなど、私たちが生活するうえで必要不可欠な仕事なのです。

当社はマリコンではありますが、高速道路や鉄道、宅地造成などでも多くの工事を手掛けています。海の工事のみならず、陸上の大型プロジェクトにも携わることができます。また、生活の基盤となるインフラの整備は重要な仕事です。甚大な被害をもたらした東日本大震災では、港湾施設の復旧に加えて、住宅地の高台移転や防潮堤の建設など、海・陸問わず地域に貢献しました。近年ではカーボンニュートラル事業に力を入れており、メガソーラー発電事業や海流発電実証事業などで明るいみらいの礎を築くため、若い力が活躍しています。

学生に向けてメッセージ

新型コロナウィルス感染症の拡大や地政学リスク等により、世界経済は先行き不透明ではありますが、建設業、とくに国内建設市場は、政府の国土強靭化計画の推進、インフラの再整備や維持補修など、多くの事業が控えており、今後も堅調に推移する見通しです。

このような中で、当社は、事業を通じて社会に貢献することを最優先として、安定した経営を維持しています。また、当社の社員は、「誠実で、互いを尊重し、協調性をもって、前向きに明るい姿勢」をモットーにそれぞれのポジションで活き活きと働いています。

当社の仕事や社風、そして魅力をこのWebサイトを通して感じてもらい、興味を持っていただければ幸いです。

“今を創り、『みらい』を育てる”若い力をお待ちしております。

CONTACT

採用に関するお問い合わせは、 みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントから

LINEアプリがインストールされたスマートフォンなどの携帯端末から「友だち追加」ボタンをクリックするか「QRコード」を読み取って、みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントを友だち追加してください。