プロジェクトストーリー

PROJECT STORY

私たちの工事現場では、上司と部下、現場担当者と技術職など、さまざまな立場のスタッフが関わっています。
海と陸、それぞれのプロジェクトについて、現場担当者たちが振り返ります。

新名神高速道路上田上牧工事

新名神高速道路は三重県四日市から滋賀県、京都府、大阪府を経由し兵庫県神戸市北区へ至る高速道路です。私たちが担当した工事は名神高速道路と新名神高速道路を繋ぐ大津ジャンクション道路建設で、全長1.6kmもの大規模工事でした。

津松阪港津地区(阿漕浦・御殿場)
堤防(改良)本体工事

この町で生活する人々の安全な暮らしを守り続けてきた津地区の海岸堤防は、すでに40年以上も昔に築造したもので、老朽化によって地盤沈下や空洞化などの傷みが生じていました。この先起こりうる大地震への備えとして、津地区御殿場海岸の堤防約219mの改修工事を私たちが担当しました。

八戸港八太郎・河原木地区航路
泊地(埋没)浚渫工事

海洋土木・陸上土木ともに、ICTを取り入れながら、工事の生産性向上や高品質化を図る動きが高まっています。実際に新技術の実証実験をおこなった八戸港の浚渫(しゅんせつ)工事の技術担当者と現場担当者がそれぞれの立場で語ります。

CONTACT

採用に関するお問い合わせは、 みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントから

LINEアプリがインストールされたスマートフォンなどの携帯端末から「友だち追加」ボタンをクリックするか「QRコード」を読み取って、みらい建設工業新卒採用LINE公式アカウントを友だち追加してください。