土木技術職
機電職CIVIL ENGINEER

主な仕事内容

みらい建設工業は、自立した個人として自らの能力開発と成果に責任を持ち、環境の変化を踏まえながら
自律的に思考し行動できる人財を求めています。

工事部(施工)

  • 施主及び関係先との連絡、折衝及び諸手続書類の作成及び提出
  • 工事諸計画(QCDS)の策定、実施及び管理
  • 工事施工に関わる記録の作成
  • 施工に関わる安全衛生、環境保全活動の実施
  • 施工協力会社の指導及び管理
  • 協力会社請求書の受領及び検収
  • 建設機械・船舶の運行管理(機電職)

※QCDSとは、品質(Quality)、価格(Cost)、納期や入手性(Delivery)、対応やサポート(Service)の頭文字です

工事部

施工管理の統括、施工実績等の収集管理、技術職員データの管理、計画の管理等

技術部

工事設計業務の企画、計画、設計、管理およびコンサルティング、技術開発等

総合評価部

技術提案書の作成・指導、応札案件の積算・指導、配置予定技術者の選定・登録等

キャリアパス(一例)

募集要項
(3月募集開始)

職種 総合職(土木技術職・機電職)
募集人数 土木技術職:10名
機電職:若干名
職務内容 土木技術職:土木工事の企画・設計・積算・施工・技術研究開発等
機電職:建設機械・船舶の運行管理、企画、開発等
採用学科 土木技術職:理系全学科
機電職:機械・電気系学科
応募資格 2019年3月に高等専門学校、大学卒業または、大学院修士課程修了見込みの方
(2016年3月以降の卒業者は未就職の方が対象)
本給(2018年) 大学院(修士)卒250,000円
大学卒230,000円
高等専門学校卒210,000円
勤務時間 本社・支店 8:30~17:30
現場8:00~17:00
勤務地 全国(全国転勤有り)
休日 土曜、日曜、祝日、夏季休暇(3日)、年末年始(7日)
2017年度年間休日予定数:124日(年間休日予定より)
通勤費 全額支給
賞与昇給 賞与 年2回(7月、12月)昇給 年1回(6月)
社会保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
労働組合 あり
休暇 年次有給休暇(初年度10日、総日数20日を限度に1年繰越可、最高40日まで)、
夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、特別休暇
福利厚生 作業服・安全靴・防寒着貸与、社宅(借上)、独身寮、
通信教育費用補助(50%~100%)
研修制度 内定者:入社前教育(通信教育)
新入社員:新入社員教育
0.5年次:フォローアップ研修
2年次:工事係員教育
5年次以上:工事主任教育
8年次以上:作業所長教育
11年次以上:11年次教育
自己啓発:通信教育講座(57講座)

近年の採用実績校

  • 室蘭工業大学
  • 茨城大学
  • 佐賀大学
  • 山口大学
  • 長崎大学
  • 徳島大学
  • 愛媛大学
  • 九州工業大学
  • 鹿児島大学
  • 中央大学
  • 日本大学
  • 関東学院大学
  • 東京都市大学
  • 東京電機大学
  • 東京農業大学
  • 千葉工業大学
  • 東海大学
  • 金沢工業大学
  • 九州産業大学
  • 西日本工業大学
  • 函館工業高等専門学校
  • 徳山工業高等専門学校

エントリー

下記バナーから直接エントリーできます

エントリーする

採用に関するお問い合わせは随時受け付けておりますので、人事部採用担当(岡井・石岡)へご連絡ください。

OB訪問・会社説明会

説明会は3月より随時開催しております。
説明会の日程は、当サイトからご案内・申し込み受付しております。
ご不明な点は事前に電話、E-mail等でお問い合わせください。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

OB訪問・会社説明会

選考

選考会 4月より開催
詳細は、エントリーをしていただいた方にご連絡します。
選考方法 書類選考、適正検査、面接
応募書類 履歴書(写真添付)、卒業見込証明書、健康診断書、成績証明書、推薦書(自由応募可能)
交通費支給 採用選考会に係る旅費交通費(必要な場合は宿泊費)については、全額支給します。

採用に関する問合せ

〒 108-0014
東京都港区芝四丁目8-2
みらい建設工業(株)
人事部 採用担当(担当:岡井・石岡)
TEL:03-6436-3711
FAX:03-6436-3736
E-mail:jinji-saiyou@mirai-const.co.jp

About Work仕事を知る

土木技術職、事務職の
業務内容、キャリアパス、募集要項を紹介しています。

ENTRY

エントリー

みらい建設工業に興味を持たれた方、一緒にみらいで働きたいと思った方
エントリーはこちらより受け付けています。